スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
-------- -- --:-- ∧top | under∨

2013年6月26日 パ・リーグ公式戦

~本日ハ晴天ナリ~
IMG_20130627_024412_convert_20130627192046.jpg 

逆に昨日は、いっそう気持ちイイ位の?強い雨脚を見せていたくせに。

水墨画みたいな色調の外。
いつもならまず出かけることなど考えもしませんが。

ギリギリまで迷って、外出することに決めました。
IMG_20130627_082423_convert_20130627193926_convert_20130627194312.jpg 
東京ドーム

待ち合わせ場所は、No22ゲート。
手荷物検査を経て、No20ゲートより入場。

IMG_20130627_083201_convert_20130627194017.jpg 
BRISKY THE BEAR & 野球少年達

IMG_20130627_082750_convert_20130627194111.jpg
日ハム主催のソフトバンク戦@東京ドーム


西武ドームやQVCマリンフィールドだと、移動がシンドイ。
それに、これからは暑くなる一方だから、観戦の際は天候などを考慮しなくてはならないし。

なにより。
ルーキー大谷翔平君が、先発投手
そうそう観る機会もないだろうということで。

1・2回にソロホームランを事故的打たれるも、
IMG_20130627_083530_convert_20130627194831.jpg
「ガンバレ~
3回に中田・5回に陽&アブレイユが、ホームラン返し
この時点で、うっすらと『勝った?』なんて思っていました。

スポンサーサイト
別窓 | 雑記 | コメント:0 | トラックバック:0
2013-06-27 Thu 22:42 ∧top | under∨

2013年6月22日 ~世界遺産登録前の富士周辺観光~

DSC_1634-1_convert_20130625163506.jpg DSC_1633-1_convert_20130625163422.jpg
左:北口本宮冨士浅間神社
右:冨士山下宮小室(おむろ)浅間神社


浅間神社って?
大概は、富士山信仰のお社で、全国に約1300余社存在する(!)
総本宮は、静岡県(駿河国)の《富士山本宮浅間大社》の読みは、
「ふじさんほんぐうせんげんたいしゃ」
ちなみに山梨県(甲斐国)にある一の宮の《浅間神社》の読みは、
「あさまじんじゃ」
ご祭神『このはなさくやひめのみこと』は同じなのに、浅間の読み方は違うのですな。
更に上記のご祭神、漢字表記も別々。
静岡では『木花之佐久夜毘売命』、山梨では『木花開耶姫命』
……疲れてきたかも
戦国武将達から篤い崇敬を受けてきた富士信仰ですが、
富士登拝が庶民に広まったのは、江戸時代からなのだそうです。


北口本宮冨士浅間神社
この度めでたく?世界文化遺産の構成資産となったようです。
吉田口登山道の基点となる門があります。
時節柄?込み合うほでどはありませんでしたが、人足は絶えない感じ。
お祓いをご家族で受けていた西洋の方もいらっしゃいました。 
RIMG2352.jpg RIMG2361.jpg RIMG2371.jpg RIMG2376.jpg 
…山岳信仰には天狗サマが付き物なのでしょうか?



冨士山下宮小室浅間神社
流鏑馬神事が有名とのことで、神馬とのご対面
RIMG2426.jpg 
なかなか、大胆にお休み中…。
参拝してまた伺いま~す。
RIMG2427.jpg RIMG2432.jpg RIMG2434.jpg
オリジナルの朱印帳を扱う寺社は多くありますが、
専用?巾着袋を売っているのは初めて見ました。

派手ではありませんが、ご近所と思われる方がお子様連れで散歩に寄る、
地元の方々に愛されている神社のように感じました。

もう一度、神馬!
RIMG2439.jpg 
うっ… 。


別窓 | 御朱印 | コメント:0 | トラックバック:0
2013-06-26 Wed 15:10 ∧top | under∨

2013年6月22日 ~世界遺産登録日に富士山を望む~

梅雨真っ只中。
青空を垣間見たヨロコビを感じたならば、登らねば

RIMG2299.jpg 
遠景・其の壱@中央道

RIMG2303.jpg
遠景・其の弐@中央道

RIMG2313.jpg 
登り途中
RIMG2348.jpg   
下山後@駐車場(E氏による浮世絵風味)

出発時には、綺麗に全容を現せてくれた富士山。
ところが山へ近づき、時間が経つに連れ、どんどん雲に覆わてしまうのでした。


別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0
2013-06-25 Tue 15:08 ∧top | under∨

健康第一

梅雨真っ只中。
日中の薄暗さをうっとうしく感じながらも、ようやく体調が上向きに♪

健康のヨロコビをかみしめたならば、呑まねば
IMG_20130624_065411_convert_20130624214023.jpg  
ワーイ(*´∀人)。+.。日本酒一升瓶。+.。

ど真ん中に『超限定』と盛大なるアッピールをしていらっしゃいます。

左下には『大吟醸45』
IMG_20130624_100159_convert_20130624220448_convert_20130624222242.jpg IMG_20130624_065647_convert_20130624214128.jpg 

素敵な予感に開く瞳孔

口に含むと芳醇というか、『お米のジュース』のような?
後味はスッキリとしていて、とっても飲み易い
女性がすっごく好みそうな感じ

大変美味しかったデス

hidemiさん、結構なお酒を頂戴しまして。
本当にありがとうございました。

元禄二年創業、伝統の酒蔵 Since1689
秋田県横手市 日の丸醸造株式会社 


《 補足 》

『大吟醸45』 = 精米歩合 45%

Q : 精米歩合って?
白米の玄米に対する重量の割合のこと。
精米歩合45%だと、55%を精米した(磨いた?)ということ。
お米の表層部には多くのたんぱく質や脂肪などが含まれており、
それらが多すぎるとお酒の味や香りが悪くなってしまう為、
磨くことによって、成分を少なくするのだそうな。

精米歩合が低いほど贅沢なお酒ということだそう。
精米歩合60%以下吟醸酒
精米歩合50%以下大吟醸酒

ちなみに食用白米の精米歩合は、約90%だそうです。

ゴクゴク呑むばかりで、知らなかった(^^ゞ 
勉強になりました



別窓 | お酒 | コメント:3 | トラックバック:0
2013-06-25 Tue 11:03 ∧top | under∨
| = トキニアタル = |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。