スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
-------- -- --:-- ∧top | under∨

PENTAX WG-3 GPS ~ Part.Ⅲ(☆)

山カメラとして、購入したこのカメラ。
スケジュールと天候の兼ね合いで、目的を果たせていない感が…。

ま、ペットモードも搭載されているし、いっか☆

鬱陶しい空模様に、けだるげなネコ。
…私の反射神経では、コレくらいしか撮れなくて

     

以下、カメラの覚書です。


スポンサーサイト
別窓 | 山モノ | コメント:0 | トラックバック:0
2013-07-30 Tue 21:38 ∧top | under∨

ennui

アンニュイ
フランス語:ものうい感じであること。また、そのさま。倦怠。
【goo辞書より】
IMG_9933.jpg
「なんだかね、ボクの美しい毛皮がね。」
IMG_9934.jpg
「ジメジメしてる
IMG_9936.jpg
「お外も暗いし。」
IMG_9935.jpg
「ヤル気出ない

王子をなだめるシモベ1号
注)上の写真は露出を調整して、明るくしております。


気象庁に物申す
梅雨明け宣言を出すの、間違ったんじゃないのか
先週からずっと、暗いしジメジメだしp(`ε´q)ブーブー
梅雨の戻りっていうより、梅雨そのものじゃん


別窓 | ネコ | コメント:2 | トラックバック:0
2013-07-29 Mon 15:38 ∧top | under∨

VINHO VERDE

ヴィーニョ・ヴェルデ
ポルトガル語緑のワイン」=若々しいワイン。
微発砲、アルコール度数少な目といった特徴――らしいです。
IMG_20130725_083005_convert_20130725210032.jpg
アントニオ・ロペス ヴィーニョ・ヴェルデ ~ポルトガル・DOC~

ジャケ買いならぬ、ラベル買い
あまりにも綺麗で、つい手にとってしまいました。
チョット前に購入してあったのですが、何と食べ合わせるか迷っていたところ…。

E氏が、イカのトマト煮込みを作ってくれまして、これがピッタリ
※その他のメニュー:スパイシーチキン(お惣菜)・焼きししゃも・お豆腐サラダ・とうきびetc.

ワインのお味は、ですね。
口当たりドライで、酸味も結構主張しているかな?
ただ、微発砲でサッパリと呑み易い&シーフードやチキンとの相性が抜群で、
気がつけば1本飲み干しておりました

ボトル裏をよく見ると、輸入者及び引取先が㈱ドウシシャと、記載されていまして。
上記の会社は、圧力鍋やフライパンといった調理器具を扱う企業なのだとばかり思っていましたが。
幅広く、事業を展開されている会社なんですね
(モノ知らず

『ヴィーニョ・ヴェルデ』を調べていると、見覚えあるボトルをネットで発見
どうやら、過去にも『緑のワイン』を頂いていた私達。
IMG_20130725_085258_convert_20130725205959.jpg
ガタオ ヴィーニョ・ヴェルデ ~ポルトガル・DOC~


別窓 | お酒 | コメント:0 | トラックバック:0
2013-07-25 Thu 21:35 ∧top | under∨

Labyrinth ~Part.Ⅱ(☆)

ディジタル音痴が、あぁだこぅだして、ナンとか成り立つ当ブログ。

しばらくチョしてなかったら(北海道弁:いじって
YouTubeへの動画アップの仕方も忘れていました
カタカナ用語が多くて、難しくって困ります

こちらの記事を拝見した時に、似たような動画を撮っていたことを思い出したので『載せちゃえ』と。

「周囲が散らかっている!」とか「お鍋、洗う前!」とかは、どうぞ見過ごしてやって下さいませ



別窓 | ネコ | コメント:0 | トラックバック:0
2013-07-25 Thu 16:44 ∧top | under∨

Labyrinth

「文明の利器」
ディジタルな世界の何たるかが、サッパリ分かりません。

最近手に入れたWG-Ⅲをいじり始めたのが、迷宮への入り口。
そこから抜け出せずにいます…嗚呼。
IMG_20130725_035423_convert_20130725160025.jpg  
WG-Ⅲ デジタルフィルター・トイカメラ
(撮った写真をカメラで加工できます…今は普通?)


別窓 | 雑記 | コメント:0 | トラックバック:0
2013-07-25 Thu 15:50 ∧top | under∨

旬って…

寝違えて、左肩から肩甲骨あたりが痛い(>_<)
ベットから起き上がるのも、反動をつけて転がって…嗚呼。

IMG_20130723_023603_convert_20130723162002.jpgIMG_20130723_034517_convert_20130723162036.jpg


以前に記載したお酒のもう一方。
4月から大事にとってあったわけではなく、いつの間にか呑んでしまっていて、忘れていたのだけれど。

スーパーに数本置いてあったので、思い出して、購入。

『純米吟醸はこの時期を逃すと来年までお会いできない。』って、お話だったような?
何故ある?

まぁ、きっと。
美味くて好評だったから、卸元から調達したんだね☆

「冷やでも、お燗でもおいしくお召し上がりいただけます。」
…本当に、春時期のみが販売対象期間なのかなぁ?

『君の井 純米吟醸 山廃仕込』
君の井酒造株式会社 新潟県妙高市



別窓 | お酒 | コメント:1 | トラックバック:0
2013-07-23 Tue 17:13 ∧top | under∨

選挙後に

今回の選挙から、私が住む地域では
投票券がはがきから封書に入った帳票に変更になりました。
ニッポン全国様式変更なのかと思っていたならば。
はがきのところもあるんですね。
IMG_20130722_042048_convert_20130722172814.jpg

もうちょっとで、胸肉ジャーキーがなくなってしまうので、
選挙帰りにネコのおやつを買いに行きました。
IMG_20130722_040814_convert_20130722172853.jpg
猫ちゃんのおやつ ササミソフト極細 25g
by 「ペットは可愛い生きがい家族」 ㈱マルジョー&ウエフク


ネコ用品は大体ネット購入なので、たまにしか来ないペット用品店では、商品チェックしちゃいます。
そうしたら、ペットフードの営業担当と思しき方に声をかけられまして…。
IMG_20130722_040624_convert_20130722172922.jpg
試供品を頂きました

前から気になっていたので、嬉しい
今週、試してみようね?



別窓 | ネコ ご飯&モノ | コメント:0 | トラックバック:0
2013-07-22 Mon 18:10 ∧top | under∨

2013年・夏期おやつ 《バニラ・キャラメル・ベリー…?》

IMG_20130718_055516_convert_20130718192840.jpg
ロッテ『パイの実 塩バニラアイス』

ご提案どおり、冷やして食べてみました♪
美味しかったけれど、バニラというよりカスタードっぽく思ったのは、私だけでしょうか?
 
IMG_20130718_055752_convert_20130718193005.jpgIMG_20130718_055639_convert_20130718192937.jpg

ハーゲンダッツ
 『バニラ
  クッキー
  ラズベリー』

これは…珍しく私の中ではハズレ。
ちょっと、うるさい感じかなぁ。
調和することなく、個々がその存在を主張しあっているかのようです。
まぁ、考えようによっては「1カップで3度美味しい」的な、得した感を味わえる…のか?

別窓 | モノ | コメント:0 | トラックバック:0
2013-07-19 Fri 12:03 ∧top | under∨

耐用限度

こうなると、選手交代です
RIMG1185_convert_20130515210521.jpg
じゃれ猫カウボーイネズミ・マルッコ
by 「ペットライフのよきパートナー」Catty Man

お世話になっております<(゚∀゚)┘
RIMG2994_convert_20130717151519.jpg
「とっておいで」遊びの図

遊ばせるときには、おネズの尻尾を切り取ってしまいます。
何故ならば、眼を離した隙に食べられてしまうから…(>ω<、)
IMG_20130714_065945_convert_20130717151857.jpg
この物体は、な~んだ?

別窓 | ネコ ご飯&モノ | コメント:2 | トラックバック:0
2013-07-17 Wed 16:25 ∧top | under∨

休日出勤帰宅後のお楽しみ

IMG_20130716_041948_convert_20130716164126.jpg
7月3日。
私のバースデープレゼント第3弾が、届きました

(8月生まれだけどね☆)

見た感じは、結構レトロ調。
小洒落てきた最近の日本酒ラベルとは一線を画しているかのようです。

今月の3連休は、ずっと出勤だったE氏へ労いの意を込めるべく、14日に開栓

初日は、焼きホッケ・湯葉煮・なめこおろし・あげ納豆―といった、我が家の定番メニューで。

昨日は、奮発してお寿司の出前をとって、そのお供に。

口当たりサッパリ、喉越しスッキリで呑み易い
(かといって、お米の甘みがないわけではない)

前回頂いた『まんさくの花』がまろやかで濃厚な舌触りだとすると『雨後の月』はサラッとした感じかな?

夏にぴったりなお酒のように思いました
グビグビ呑んじゃった(´▽`*)

hidemiさん、ありがとうございました

『雨後の月 特別純米 山田錦』
相原酒造株式会社 広島県呉市仁方本町


別窓 | お酒 | コメント:0 | トラックバック:0
2013-07-16 Tue 18:40 ∧top | under∨

ネコとの生活 =トキニアタル(下)=

IMG_20130715_025001_convert_20130715150404.jpg
私には、解決をしなければ進めない重要な問題が残っていました。


別窓 | 備忘録 | コメント:2 | トラックバック:0
2013-07-15 Mon 17:40 ∧top | under∨

ネコとの生活 =トキニアタル(上)=

興奮状態にあるため、つたない文章が更にヒドいかもしれません。
でも、どうしても記しておきたくなりました。

我が家に、ネコさんを迎えるまでのお話です。

IMG_20130715_014553 (320x240)
2010年12月
『いつでも里親募集中』掲載写真



別窓 | 備忘録 | コメント:0 | トラックバック:0
2013-07-15 Mon 17:40 ∧top | under∨

PENTAX WG-3 GPS ~ Part.Ⅱ

このカメラ、ボディが結構滑りやすく、タフ仕様なそれはテーブルやカウンターを傷つける恐れアリ。

IMG_20130713_050235_convert_20130713173119.jpg

ということで。
カメラから周囲を守る為、プロテクタージャケット装着してみました。
…正直、カッコいいとは言いがたい。
ウチの中限定で、着せようかな?

装着しての操作感。
重めなシャッターが更に固く、力いっぱい押すことで写真がブレてしまうこともしばしば
慣れたなら、その問題は解決するかな?

そんなワケで、試し撮りにお付き合い下さい
IMG_20130713_032024_convert_20130713165752.jpg
記念すべき、最初の一枚
ん~
もう一枚

別窓 | 山モノ | コメント:2 | トラックバック:0
2013-07-13 Sat 23:44 ∧top | under∨

PENTAX WG-3 GPS

IMG_20130712_035358_convert_20130713115349.jpg
買っちゃった

Nikon COOLPIX AW110を目当てにしていたはずが、まさかのPENTAX購入(^v^;)


別窓 | 山モノ | コメント:0 | トラックバック:0
2013-07-13 Sat 13:00 ∧top | under∨

賞味期限切れ

卵を攻撃する悪いゴ、いねぇが~

IMG_9645.jpg
「な、何するにゃ

ふふ。 逆襲です
IMG_9641.jpg
「シモベ2号が、謀反を起こしました

君がしつこく卵にネコパンチ繰り出すから、対抗してみた
IMG_9650.jpg
「と、とりあえず。落ち着けボク」

い~っつも攻撃をされてばかりいると思うな
IMG_9657.jpg
「…こんなんで、メゲるボクじゃないからね」
…諦めてくれ

注1)撮影日7/4です。卵は期限内にキチンと消費致しております。
注2)シールの日付が期限切れなだけで、我が家のネコは新鮮、ピッチピチです。(お魚みたい?)
別窓 | ネコ | コメント:2 | トラックバック:0
2013-07-12 Fri 14:02 ∧top | under∨

足を守る

登山を始めるにあたって、靴購入の際に勧められたソックス。
店員さんが、とっても活き活きと熱くその優秀さを語るので、当時写真左を購入してみたのでした。

以来、一度の浮気も無く、同じブランドのソックスを履き続けています。

IMG_20130712_120240_convert_20130712121546.jpg
Smartwool’ズ


先日、登山靴の購入には至りませんでしたが、登りの際に右踵が靴擦れを起こす頻度が高いのが気になって、ソックスを新調してみることにしました。
(興味本位でムースも同時購入)

IMG_20130712_114739_convert_20130712121455.jpg

こちらのソックスは、つま先・甲・かかとで編み方が違い、今まで着用していたものより更にもフィット感が優れているように感じました。

脛部分にはそれほどの厚みが無いのですが、つま先&かかとには十分な厚みをもたせ、そのクッション性で足を守ってくれているかのようです。

それでもって、蒸れを感じない
ブラボー

これからも、浮気はできそうにありません
別窓 | 山モノ | コメント:0 | トラックバック:0
2013-07-12 Fri 12:51 ∧top | under∨

眼を守る

IMG_20130710_043008_convert_20130710164030.jpg
SWANS SABE-0753
今年のホワイトデーのプレゼント

最初に見た時にはあまりの派手さに躊躇したけれど、
山に登る格好もそれなりの色なので、むしろちょうどいい位でした。

スワンズ・コミュニケーションセンター神田小川町で数点試着をし、
親切な店員さんの勧めで、サングラスのまま外に出て使用感を確かめさせて頂いた上で、気持ちよくお買い物

こちらのサングラス。
ノーズパットを自分の好みの高さにできるので、鼻の低いのっぺり顔の私でもそれほど違和感無く装着できるのです。
ブラボー
(ほかのヒトからどう見えるかは、別ですが)

この前の富士山では、目を守ってくれてアリガトウ。
これからも、ヨロシク。

別窓 | 山モノ | コメント:0 | トラックバック:0
2013-07-10 Wed 17:04 ∧top | under∨

富士山頂の神社

DSC_1866-1_convert_20130710153830.jpgIMG_20130710_113140_convert_20130710153749.jpgDSC_1863-1_convert_20130710153650.jpg
 
 左:2011年・久須志神社 
 中:2012年・浅間大社奥宮
 右:2013年・久須志神社  


先日頂いたご朱印+過去のものをまとめてみました。

確か、浅間大社奥宮のご朱印は、通常¥1,000の料金に+αで、カスタマイズ?が可能だったかと記憶しています。
上記のご朱印は、一番オーソドックスなもの。

ちなみに、久須志神社のご朱印も料金は一緒。


時間や天候の都合で、お鉢巡りは未だ体験できていません。
したがって、ご朱印も同日に二ヶ所は頂戴しておらず。
ちょっと、残念なような気がします。
来年以降、できるかな?

…富士登山事情は、どうなっていくのかなぁ。

別窓 | 御朱印 | コメント:0 | トラックバック:0
2013-07-10 Wed 16:17 ∧top | under∨

2013年7月6日 富士登山 

富士山が世界文化遺産となり、夏休みが始まると山の混雑は凄まじくなる。

では『梅雨明け宣言前のこのタイミングで、富士山に行こう!』ということになりました。

RIMG2668.jpg
高速に入り始めは晴れ間も覗いていたのですが、お山に近づくにつれて、不穏な空模様に…。
RIMG2690.jpg
トイレ休憩@鮎沢PA
ゴハン待ちのちびっこツバメ達

高速をおりたならば
RIMG2694.jpg 
濃い霧&雨で視界不良。
晴れる気は、しない。
けれど、休日に頑張って3:30起床をし、山の麓まで来ている…。

「とりあえず、登り口まで行ってみる?」

登山諦め指数90%の気持ちは口に出さず、
山の天気の変わりやすさに一縷の望みを残して向かいます。
RIMG2708.jpg 
駐車場からの眺め

風は強いものの、雨は降っていませんでした。
せっかく登山口まで着いたので、行けるところまで行ってみよう。
決して無理はせずに。

一応の目標は、七合目まで。

RIMG2719.jpg

登り口、地図の横に案内板があります。
重要なことなので、目をとおします。

私達は、ひょっとしたら『弾丸登山』該当者になるかも…なので、皆様に迷惑をかけないよう、気を引き締めて。

須走口からの登山は、今回で3度目。
(うち初回は七合目まで)

いつ来ても、最初の山小屋(六合目・長田山荘)までが、とてつもなく遠く感じます。

登り始めは毎度低調な『牛の歩み』で、後ろから元気良く歩を進める方々に道を譲りまくりです。

私の後姿を見守っていたE氏も、
『今日は頂上までは無理だなぁ』と、思うほどのスローペース。

それもそのはず。
例年、富士山に挑戦する前に、富士山中腹の宝永山に登り
『3歩進んで2歩下がる』ような足場で、体力&精神鍛錬を積むのが恒例となっているのですが。
今年は、その練習ができずじまいの、ブッツケ本番。

怖々と登っていたのです。

六合・本六合・七合目。
各山小屋でコンビニおにぎりを食べ、こまめにエネルギー補給。

山肌を見上げると、次の山小屋が見える。
当初の目的は達成したので、あとは無理なく出来る範囲まで登ることにしました。

七合目あたりから風が更に強く吹いて涼しくなったのをきっかけに、
集中力がグングンあがり、ようやくエンジンがかかり始めます。

RIMG2763.jpg
 写真右:本七合目を目指すE氏


本七合目を過ぎたあたりから、『強風』は『暴風』に感じるようになってきました。

この日は、小学校低学年くらいの子供を連れた家族も多く見かけたのですが、あの風の中を進むのは大変だったはずです。

小柄な女性は風が吹くたびにしゃがみこんでいましたし、体格のいい男性も油断をすれば転倒は免れない状態だったので。

自分達はといえば、体力的にはまだ問題はないけれど、ここまでの風の中を歩くのは初めて。

神経と体力をいつもの倍くらい消耗しながら、歩き続けます。
『雹が降ったのか?! 』なんて、まじまじ見たら、風に吹かれて当たってくる砂粒。
これが、体や顔にも当たって、痛いのなんの。

健康の為の登山というより…どちらかというと、苦行の域に突入しているかのようでした。

本八合目手前で、私が持つカメラが故障。
舞い上がった砂塵が入り込んだのか、レンズが収まらなくなってしまいました。
(一応、防塵性能を謳っていたモノだったのですが)

E氏、ブラウン管TVよろしく、カメラを何度も叩きつけます…。
きっと、褒められて伸びるタイプだったのでしょう。
機嫌を直してくれること無く、レンズが半分飛び出た状態でリュックにしまいました。

RIMG2771.jpg
「登る?下りる?」
力尽きる寸前のCX4の一枚


八合五勺あたりからは、吹き荒ぶ風の中、息を吸うのも吐くのも厳しくなり、
呼吸に注意を払って登りました。

E氏は一眼を私のリュックに収納。

雲の中は霧のような状態で、あらゆる方向から吹く強い風で
まるで大雨に打たれたかのように全身濡れていきます。
あらかじめ、レインウェアを着ていた多くの人達はそれほどダメージを受けなかったかと思いますが、トレランの方達は相当な痛手を被っていたように見受けられました。

九合目、悪天候の中で渋滞発見。
原因は、下山者との譲り合い。
下山道は別にあるので、何故このような渋滞が起きるのか訝っていたら、
ツアーガイドの方がすれ違いざま、理由を教えて下さいました。

「突風で危ないので、下山道は使わないでこちらから下りたほうがいいです!」

…恐ろしや。
折り返すまでに、天候の回復を祈らずにいられませんでした。

そんなこんなで。
譲り合い渋滞でゆっくりと登ることにより、それほど呼吸を乱すことなく
山頂にたどり着くことが出来ました。
IMG_9744.jpg
寒暖の差、その他諸々で曇る久須志神社内
E氏着用のコンタクトレンズも曇ったそうな


ご朱印を頂き、隣の山小屋『扇屋』さんで、温かいおでんを注文。¥800。
食後のデザートに持参した栗どらやきのお供に、紅茶花伝Hot缶も注文。¥400
山頂トイレ使用料金。¥300×2人

普通に体を休めていたけれど、実はこの日が扇屋さんのオープン日だったようで。
もしこちらが営業していなかったら、暴風に体をさらし続けたあげく休めず下山…。
想像するだけで、ゾッとします。
小屋が営業していたのは情報収集済みだったので、問題ないのですが。 
 
40分ほどゆっくりと休憩をとり、下山の覚悟を決めます。
悪天候は治まらず、頂いた忠告どおり七合目まで登山道を下ることにしました。

15:00を過ぎると頂上を目指す人は少なめで、来る時ほどの渋滞も無し。
突風に注意を払い慎重に脚を進めます。

先月、スッ転んだ精進峠の急坂下山体験が実を結んだのか、いつもより心持ち楽な足捌きが出来たように感じました。
何が幸いするか、分からないね☆

七合目から、砂走りで下山。
埋まっている岩に注意しながらも、楽に滑り下ります。
が、日頃あまり使わない筋力を酷使するのか、膝が痛み出してきました。

おやつ休憩をはさみ、膝を少し庇いながら砂払い五合に到着!
IMG_9773.jpg
吉野家?工事の方のお利口そうなワンコさん
張り詰めていた気が和みました

須走口五合目まで、残りの道程40分。
油断することなく、無事の下山!!
IMG_9785.jpg
五合目から富士山を見上げる


夏の宿題を早めに提出した気分です。
今までの山登りでこれほど、強靭な意志を保つことが出来るかを試されたことはないように思いました。

今回持参したクッカーや調理の為の水は、私達を鍛えるダンベルと化し、結果太ももの筋肉痛がハンパないです。

帰宅後、目鼻口耳、袖口…ありとあらゆる穴から、砂粒が出てきました。
富士登山後には、入浴も予定に組み込むべきかも。

4:20 自宅発 → 6:15 富士山到着 
以下、休憩時間含む
【 往 】6:45 須走口五合目Start → 8:05 六合目 → 8:51 本六合目 
→ 9:56 七合目《カッパ着用》 → 10:50 本七合目 → 11:30 八合目《CX4力尽きる》  → 12:04 本八合目 → 12:30 八合五勺《九合目あたりでレイングローブ着用》 
→ 14:00 富士山頂上久須志神社 → 14:10 扇屋(山小屋)着

【 復 】14:50 扇屋発 → 17:11 砂払い五合 → 17:52 五合目着
20:20 自宅着   
別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0
2013-07-08 Mon 23:40 ∧top | under∨

初夏の味+α

 
水無月における、ネコの間食風景を記録。
IMG_20130704_121609.jpg
茹でアスパラ

毎年、ハハウエがゆうパックで手配してくれるアスパラ。
生でもいけるくらい新鮮です。
手に取ると、キッチンカウンターに佇むネコから熱視線を注がれます
お裾分け前提で、茹でる際にはお塩を入れません。
IMG_20130704_122002.jpg
朝採り聖護院きゅうり

E氏のベランダ菜園収穫物。
皮をむいて、小さめに切ったモノをお裾分けするも、お気に召さず。
それなのに何故か、きゅうりの葉に物凄い勢いで齧りつかれてしまい、焦りました
(体調は崩しませんでした)
IMG_20130704_121406.jpg
E氏の指を流血に染める魔の?おやつ

もう、ナンと言うか。
『ネコまっしぐら』です。
恐らく激ウマなんだと思います。

我が家のネコ、このたび『ジャーキー』という単語と味を覚え、
ひっきりなしに、冷蔵庫へヒトを誘います…。
『ネコって、本当に肉食動物なんだなぁ』と、実感させられました。
RIMG2268.jpg
作り手&貰い手

愛犬の健康の為、おやつを手作りしている彼女。
我が家のネコにもお願いしたところ、上京の際にお土産として
ジップロックいっぱいに持ってきてくれました
RIMG2271.jpg
「お膝で待ってたら、オカワリ出るかも

年に1・2度会うかどうかの彼女のお膝に居座ります。
おやつの為なら、警戒心も捨てるのか
でもオカワリは、あげられませんよ

もうちょっとしかないから、大事に食べようね。
(ひっそり再入荷、期待しています


別窓 | ネコ | コメント:2 | トラックバック:0
2013-07-04 Thu 13:30 ∧top | under∨

購買欲<決断力

「登山靴を新調しよう」案が出たのは、クリスマスの頃。

高価なお買い物になるので、つい慎重になってしまって、
季節が変わった今も、持ち越したまま。

このままでは、まる1年になりかねない…。

かなりの覚悟を決めてショップに行くも、
気になる靴がサイズ切れということで、購入には至らず。

登山靴をアレコレ試し履き、靴擦れをぼやいた時に、
勧められた品をとりあえずお買い上げ。
IMG_20130703_080158_convert_20130703204801.jpg


擦れが気になるところに事前にムースを塗ると、その膜が保護するといったモノらしいです。

E氏がゴルフの練習前に塗布したところ、なかなか良いハタラキをしたそうな。

スポーツに限らず、ヒールの靴擦れなんかにも使えそうです。
便利だなぁ。

ただ、これで靴擦れ問題が解決した暁には、登山靴購入計画そのものが、頓挫しそうです



別窓 | 山モノ | コメント:2 | トラックバック:0
2013-07-03 Wed 22:35 ∧top | under∨

2013年 全国各地海山開き

それから、国民安全の日
(初めて知りました)

富士山も山開き。
今年は、さぞ混雑することでしょう。
登れないかなぁ?


別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0
2013-07-01 Mon 22:41 ∧top | under∨

6月のカワイガリ

かわいがる
1 )かわいらしいと思って、優しく扱う。
2 )ひいきする。目をかけてやる。
3 )痛い目にあわせる。手荒く扱う。
以上、goo辞書より抜粋

IMG_20130701_122159_convert_20130701131744.jpg
左:6/17 噛まれて5分位? 
  ある意味、出来立てホヤホヤ。
  kimashiの右腕
IMG_20130701_123549_convert_20130701132429.jpg



写真右:犯人 犯ネコ


= 状況説明 =

kimashi、犯ネコの左奥にある、SPORT PETで、遊ぶことを要求される。

手もとにねこじゃらしが無かった為、トンネルを揺らしたり、テント越しにコチョコチョ…すると。

「ヲラ~ッ(゚ロ゚屮)屮 !!!」

ネコ、大興奮。
kimashi、狩られてしまう…。


IMG_20130701_122351_convert_20130701132357.jpgRIMG2492.jpg続きまして、E氏の左手人差し指。
左:6/27 & 右:6/28
爪が割れ、内出血の範囲が時間と共に侵食。実際に被害を受けたのは6/21。
おやつ時に起きた、流血の惨事…


はい、次。
RIMG2522.jpg写真左:6/30 E氏右腕。
朝の運動(プロレスごっこ)時に、やられたらしい。
E氏曰く「噛まれてやったんだもん」
……そういう危険な遊びは、教えないで頂きたい

RIMG2539.jpg  
危険なプロレスごっこ
脚を持たれて、一瞬虐待を疑う

RIMG2542.jpg 
「ボクも楽しんでます」


以上、ネコからヒトが受けた、先月のカワイガリを記録しました。

なんだか、とっても獰猛な暴れ猫みたいに思われてしまいそうですが。
普段は、おとなしいネコです

知恵のはたらく、ズル賢いネコさん。

もとい。可愛い×2、ネコさんです
別窓 | ネコ | コメント:0 | トラックバック:0
2013-07-01 Mon 15:21 ∧top | under∨
| = トキニアタル = |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。