スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
-------- -- --:-- ∧top | under∨

2013年9月29日 大菩薩嶺

晴天の土曜日、散策するもモノ足りず。
北海道で肥えて帰ってきた分、少しでもカロリー消費がしたくなった28日の夜中。

「山登る?」

ということに、なりまして。
IMGP2166.jpg
行って来ました☆2ヶ月ぶりのお山に。


思い立った時には2人とも深酒をしており、朝日と共に行動するのはムリとういことで比較的近く、かつソレほど辛くない大菩薩嶺に決定。
IMGP2165.jpg
11:10PK着

既に下山した方が停めていたと思われる、ロッジすぐそばに駐車。
IMGP2173.jpg
お約束(?)の一枚

『福ちゃん荘』までは、一応車道があるので上の写真のような標識があるわけですね。
※駐車場はありません。

IMGP2168.jpg
木漏れ日に映える緑

IMGP2175.jpg 
11:35

IMGP2182.jpg
せせらぎに和む

前日に引き続いての晴天。
日差しを浴びると結構暑かったのですが、適度に木陰があり気持ち良く足を進めました。
IMGP2190.jpg
12:24

もうちょっと上まで登って、昼食&コーヒーブレイク。
IMGP2214.jpg

IMGP2213.jpg
美しい自然を眺めながら…

IMGP2220.jpg IMGP2222.jpg 食べるものがジャンキー(・∀・i)
おにぎりのお供・スープ代わりの日清サマ。
たまに食べると、それはそれでオイシイのでアリマス…。
『濃厚ベリー』は、クッキーサンドでチョコが溶けてドロッとならないのがGood
甘酸っぱくて、山オヤツにピッタリでした。
休憩時間約40分。
歩こう、歩こう。
IMGP2230.jpg
賽の河原
恐山だけじゃ、ないんですね?
IMGP2231.jpg
IMGP2233.jpg 
13:39

この地点を過ぎたあたりから、雲が出てきました。
山のお天気は変わりやすいので、ちょっとスピードアップ。
のハズが、つい足を止めてしまった 。
IMGP2238.jpg P9182080.jpg
似てる気がして…

IMGP2249.jpg
「ネコさん、寝てるかな?」
「爆睡だよ。きっと。」
@雷岩

IMGP2251.jpg
13:55
「じゃ、降りよっか。」

ハイッタイトルに偽りアリ
実は『頂上』には、登っていない私達。
眺望が望めず、面白くなかったんですもん(≡ε≡;A)
RIMG0063.jpg 
2012年夏

去年は霧だか雨だか、わからないコンディションだったっけ

唐松尾根の下りは一部角度があり、粘土っぽくて滑りやすいところもあるので、つい力が入ってしまいます。
慎重に、慎重に。
「ただいま。フクタロウ
IMGP2262.jpg
14:40  福ちゃん荘着

前回も同じ回り方だったので、次回は時計まわりで登ろうと思います。
IMGP2267.jpg
2012年のバースデープレゼント

高度調整すること、3回。
ようやく誤差範囲の数字を示す…。

8:45 自宅発 → 11:10 ロッヂ長兵衛前着
以下、休憩時間含む
11:35 福ちゃん荘 → 12:24 大菩薩峠 → 昼食 → 13:22 賽の河原 →
13:45 雷岩 → 14:40 福ちゃん荘 → 14:55 ロッヂ長兵衛前着


IMGP2274.jpg  《 おまけ 》
帰り際に『ロザリオビアンコ』を購入。
最近、その美味しさにハマっています
高価なので、あまり食べられない…。
のが、ちょうどいいのか

帰りの中央道が恐るべき渋滞具合だった為、E氏は下道を頑張って運転してくれたのでした。
大変お疲れ様でした_(>∇<;)_
スポンサーサイト
別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0
2013-10-04 Fri 14:21 ∧top | under∨
<<シモベ1号からの貢物 | = トキニアタル = | 「ボクは今日…」>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

トラックバックURL

∧top | under∨
| = トキニアタル = |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。