スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
-------- -- --:-- ∧top | under∨

Crios & 意外マリアージュ

IMG_20131020_052505 (272x640)
Crios子供 ←スペイン語?

クリオス シーラ ボナルダ 2011 ~ アルゼンチン ~

ラベルを見た感想は『なんか不気味

パッと見の印象に重きをおく私は、一度、購入を見送ったのですが。
2日後にワインコーナーを覗くと残り2本。
   
「--高級感が味わえます。」

という、お店のポップに背中を押されてのお買い上げでした。

改めて調べてみると、この怪奇風なラベルは--。

『母が子供に愛情を注ぐように、丁寧に造る意味が込められ…』
といった、親子の手をイメージした一筆書きなのだそうです。
…ゴメンナサイ



あわせて食べたのが海鮮キムチ鍋だったので、その日には味が分からなかったのですが。

翌日に残りを飲んでの感想は…。

『調和』『過ぎない』でしょうか?

口当たり・香りが程よく、飲み易いワイン。
シーラ種とボナルダ種のブレンドワインだそうです。
互いの長所が、造り手によって上手く活かされているのかなぁ、と。
…勝手な想像です(^_^;)

それから。
今回たまたま食べ合わせて、その美味しさにビックリした一品。
PA202941.jpg 
E氏の手作り・イカ塩辛

市販の塩辛は苦手ですが、E氏のお手製のモノは好んで食べます。
日本酒が利いているからか、みりんなどで甘味を醸さないせいか…何故カナ(。´・ω・)

それはともかく。
発酵食品なので、赤ワインとも普通に合うみたいです。
和風アンチョビ、みたいな?

今度また作ってもらわなくっちゃ( ゚∀゚ )

スポンサーサイト
別窓 | お酒 | コメント:0 | トラックバック:0
2013-10-26 Sat 09:00 ∧top | under∨
<<10年ひと昔 | = トキニアタル = | コゼリアイのタネ>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

トラックバックURL

∧top | under∨
| = トキニアタル = |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。