スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
-------- -- --:-- ∧top | under∨

北照高校の勝利

6-3。勝ちました。
健康診断の最中に、結構試合を見られたというE氏より
『立派だよ!強い』との感想を受けましたが。

今回の試合を見て、私が受けた印象はちょっと違いました。
正直なところ、勝った喜びというものを素直に表せません。

試合中、選手の顔が随分疲れているように見えました。
後半から対戦相手である尚志館が、調子を上げてきたからかもしれませんが。

あくまで、私の主観です。
相手チームの分析はよく成されていたかもしれませんが、ちゃんと見ていない。
慢心を感じました。

北照は、過去にベスト8の成績を残した実績があり、それに甘んじることなく
常に練習を重ねていることでしょう。
そうしてつけた実力に、自信を持つのは大切なことだと思います。
が、それが過信となり、初出場である尚志館を見くびってはいませんでしたか?

緊張からスタートに躓く。よくあることです。
そのチャンスを活かしてとった点数が、勝利に結びついた。
結果オーライ?

それは、高校野球の醍醐味とは外れている気がします。

自分達は、常に挑戦者。
対戦チームに敬意を払って、試合に臨んで欲しい。
足をすくうばかりではなく、はつらつとしたプレーが見たいのです。

負けたはずの尚志館ナインが、晴れ晴れとした顔で球場を去った姿。
あっぱれだと思いました。

と、まぁ。素人の小理屈です。
勝手なことを書き連ねましたが、結局応援するのですから。

明日の夕食は、ジンギスカンにしようかな。
スポンサーサイト
別窓 | 雑記 | コメント:0 | トラックバック:0
2013-03-29 Fri 13:46 ∧top | under∨
<<アンニュイな週末 ~前編~ | = トキニアタル = | 高校生繋がり ~明笑輝~>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

トラックバックURL

∧top | under∨
| = トキニアタル = |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。