スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
-------- -- --:-- ∧top | under∨

病はドコから?

風邪ループから、抜け出せません(T-T )
いつぞやもこのように書きました。
発熱ナシ、お腹の調子も良好で、食欲満々。

ただ、鼻が限界。
悪循環を今日まで引きずった挙句、年末を目前に控え病院へ行くことにしました。

私としては、鼻水・鼻づまりで苦しいというのが主病だったのですが、聴診器を当てると気管支が詰まった音がする(?)とかで、そのお薬も処方して頂きました。
言われてみれば、階段を登るときにちょっとゼイゼイしたか…な?
でも、運動不足かと思って特に気にしていなかったんですよね。

病院の待ち時間、1時間ちょっと。
調剤薬局の待ち時間、約40分。

この時期、体力の限界まで頑張ってからの通院は、症状を悪化させてしまいますね(^_^;)
余力のあるうちに、行っておいて良かったかも。
IMG_20131227_054808 (480x640)
待ち時間のお供
待合で危うく涙するトコロでした。

以下、更に通院の備忘録です。


先週の金曜日も病院に行ってきたのでした。
受診する診療科に迷い悩みながら、脳神経外科に。

その日のうちにMRを受け、診て頂いたところ異常なし。
安心を得ました。



事の顛末は、17日の朝。
起き上がると同時に転んでしまったことでした。
ベッドに座った姿勢から、右足で立ち上がろうとしたところ、足の感覚が全く無く、声を上げる間もなく倒れたのです。
膝上あたりからつま先まで、痺れたとか痛いという感覚が一切無し。
呆然としながら、もう一度ベッドによじ登って横になり10分ちょっとで、元通り。

感覚の一時麻痺という事態は、私には大きな衝撃でした。
不気味、というか。
ネットであれこれ調べ始めると、もうキリがありません。
先月受けた人間ドックの項目に脳関連は無かったことだし、あれこれ気を揉むよりサッさと診断を下して貰おう。

---と、いった次第。

言い訳を付け足します。
痛みには比較的、我慢強いのです。
何も感じなかったのが、怖かったのです。
小心者、丸出し×××
スポンサーサイト
別窓 | 備忘録 | コメント:0 | トラックバック:0
2013-12-27 Fri 22:45 ∧top | under∨
<<ボクのお正月 | = トキニアタル = | クリスマスプレゼント&お年玉>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

トラックバックURL

∧top | under∨
| = トキニアタル = |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。