スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
-------- -- --:-- ∧top | under∨

2015年2月15日 熱海梅園

P2150058.jpg
富士山が綺麗に見えた日に、
P2150063.jpg
熱海の梅まつりを楽しんで来ました。

梅まつりの開催期間は、1月10日から3月8日までだそうです。
花を愛でるお祭りにしては随分、開催期間が長いように思いました。

P2150070.jpgP2150102.jpgP2150108.jpg

が、多種にわたる品種によって早咲きから遅咲きまで楽しめるのでしょうか。
実際、まだ蕾の樹もけっこうありました。
P2150090.jpg
梅と竹林


2月中旬にして花開く、梅。
北海道・札幌ではゴールデンウィーク前後に桜が咲き、その後に梅が続くのです。

30年以上そういったサイクルの中で過ごしてきた私達には、いつまで経っても内地の季節の移り変わり方に不思議を感じます。
P2150113.jpg
南国を思わせるソテツ


園内では、こんな可愛らしいイベントも行われていました。
チーム名 : 海ほたる
《戦豆の猿まわし》
P2150128.jpg
ほたるクン、7ハードル・ジャンプ
P2150133.jpg
ほたるクン、3ハードル竹馬ジャンプ
P2150144.jpg
2mの竹馬で闊歩する、ほたるクン

その昔に見た時代劇でも、猿回しはお祭りで催されてたような。
時代に関係なく観客を喜ばせてくれる、日本文化のひとつでしょうか。
朗らかな陽射しの下、とても楽しいお花見ができました。

スポンサーサイト
別窓 | 雑記 | コメント:0 | トラックバック:0
2015-02-19 Thu 16:26 ∧top | under∨
<<2015年2月15日 熱海・來宮神社 | = トキニアタル = | バレンタインの日に>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

トラックバックURL

∧top | under∨
| = トキニアタル = |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。