スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
-------- -- --:-- ∧top | under∨

修学旅行今昔

友人から、修学旅行のスケジュールが届いた。

見ると、大阪・京都・奈良の2泊3日コース。

『へぇ、今時の中学生@石狩管内の旅行先は、関西かぁ。
私達が高校生のときに回ったコースの前半だなぁ。』

なんて、ボンヤリと思い出していた中。

「ウチらの時、東北だったよね?青森とかさ~。」

この一言で、とある記憶が鮮明によみがえる。

場所は弘前城。
桜がとても綺麗に咲いていた頃。

お花を愛でている方が大勢いらっしゃいました。
思い思いに弘前公園の散策を静かに楽しむ方々--

そんな中で私達は、歌わされたんだよっ!

ハレルヤ』を。

しかも、2回!!

先生方、何故でしょう?
公園というところは普通、静かに散策を楽しむものではありませんか?

歌わせるのなら、せめてこう、当時の老若男女に共感を得られるような…
『さくらさくら』とかじゃ、ダメでした?
(それでも中学生には十分恥ずかしいと思うけれど)

あの時、たまたま近所の中学も同じコースを回っていて、
高校に入ってからもからかわれたなぁ。

あそこの中学を卒業した男子から、そのネタで
からかわれたのは、私だけじゃないハズ。

四半世紀たった今でも、忘れられない。
黒い記憶素敵な想い出
スポンサーサイト
別窓 | 備忘録 | コメント:0 | トラックバック:0
2013-04-04 Thu 18:00 ∧top | under∨
<<遊ぼう☆ | = トキニアタル = | 春愁>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

トラックバックURL

∧top | under∨
| = トキニアタル = |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。