スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
-------- -- --:-- ∧top | under∨

千葉県立 房総のむら 

ハハウエを迎えに千葉のオバウエ邸を訪問した際に、寄ってみました。

さすが、県立。駐車料金が無料!
中学生以下、無料!!
65歳以上、証明書提示で無料!!!(ちなみに大人は¥300)

北海道にいた頃は
『観光地で駐車場に料金を課すなんて許さん』なんて、思ったものですが。
私もやっと都会に馴染んだということでしょうか?
RIMG0754_convert_20130426154841.jpg

時代劇で見るような商家の街並みや農家の家などが、広大な土地に再現されています。

“体験博物館”と銘打っているだけあり、展示物を触れることが出来るものが多い。

太鼓を叩いたり、竹馬に乗ってはしゃいでみたり。
いろいろな昔の遊びを楽しむことができ、ご家族連れが多いのも、頷けます。


私が気になったのは、“綱吊り”
RIMG0746_convert_20130426162043.jpg






 「悪霊退散!」

村の繁栄と外からくる災いの結界として、張られるものらしいです。

ちなみにハハウエ&オバウエには、大層新鮮に映った存在が…。
それは『コスプレーヤー』
新撰組の法被?を着たチームやら、アニメの登場人物を思わせる扮装をし
撮影会にいそしむ若者をちらほら見かけたのですが、それがこの施設で一番心に残ったことのようでした

千葉県立 房総のむら
http://www.chiba-muse.or.jp/MURA/
スポンサーサイト
別窓 | 雑記 | コメント:0 | トラックバック:0
2013-04-26 Fri 16:58 ∧top | under∨
<<ワープステーション江戸 | = トキニアタル = | お酒とともに?>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

トラックバックURL

∧top | under∨
| = トキニアタル = |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。