スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
-------- -- --:-- ∧top | under∨

ワープステーション江戸

連休、始まりましたね。皆様は、いかがお過ごしでしょうか?

ワタクシは、思い出整理を黙々と。
我が家の大黒柱は、一人新潟に向かいました。
Skiを楽しみに。

暖かになるこの時期、雪崩などが心配です。
本日、白馬岳では雪崩による遭難事故があったようですし。
無事に帰って来いよ~
『春の交通安全運動』にも気をつけろよ~

IMG_8656_convert_20130427150812.jpg
前日から続いての和風建築

E氏の発案により、行ってみました。

『ワープステーション江戸』

着くと、広い無料駐車場には車がまばら。
何かのロケでも行っているのか、大型車数台がやけに目立つのを見て、少し拍子抜けしてしまいました。

『風が強いし、野外施設を見るのには不向きだったのかも…。』
と、考えつつ施設のチケット売り場に向かうと、閑散としている理由が分かりました。

「撮影が行われている為、立ち入り制限があります。」

立ち入り制限を塗りつぶした地図を見ると、半分以上の施設が見られない。
でも、入場料金(大人¥400)は変わらない。
…まぁ、せっかく茨城にまで来たのだから、入ろうか?
IMG_8632_convert_20130427150608.jpg
IMG_8635_convert_20130427150656.jpg


とりあえず、散策。
土埃が、全身を打って痛い

見られる場所が少なく、退屈になり、入り口で売っていた鯉のエサを購入。

鯉の口コミ、驚るべし

次から次へと飛び跳ねながらウヨウヨとやって来る…コワイ


IMG_8647_convert_20130427150731.jpg
写真やビデオ撮影の制限もありました。
監視をしていたスタッフの方にお聞きすると、
「大河ドラマの撮影を行ってます。」とのこと。

帰宅して改めて調べてみると。
施設運営者(前)第三セクター。(現)公共放送局。
あくまで『時代劇ロケ施設』が主目的で、
観光客を相手にお商売をすることには、重きを置いていないようです。

したがってお食事処も施設内には特になく、
市街地(?)の簡易地図の白黒コピーを頼りに彷徨うこととなります。

結局、私達は現地での食事を断念し、渋滞前の帰宅を急いだのでした。

もうちょっと、ナンとかなりそうな…というのが、かの地を訪れての正直な感想です。
IMG_8660_convert_20130427150852.jpg



西洋建築のセットもありました。

今後、大河ドラマで明治時代を撮るために使用されるのでしょうか?

(そうなると、出入り口付近から立ち入りが制限されそう。)

ワープステーション江戸
スポンサーサイト
別窓 | 雑記 | コメント:0 | トラックバック:0
2013-04-27 Sat 17:04 ∧top | under∨
<<東京スカイツリー | = トキニアタル = | 千葉県立 房総のむら >>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

トラックバックURL

∧top | under∨
| = トキニアタル = |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。