スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
-------- -- --:-- ∧top | under∨

日光・其の弐 ~お土産~

IMG_20130507_015831_convert_20130507144634.jpg
奥日光の温泉でお茶菓子として出され、その美味しさに感激♪

以来、日光に行くと必ずお土産屋さんで購入して帰ります。

『日光甚五郎煎餅』 18枚入り¥525

日光周辺地域の電柱などに、このお煎餅の看板が掲げられているのを見て、地域に根ざしたお菓子なんだろうなぁとは、思っていました。

調べてみると、栃木県観光土産協会より優良土産品として推薦されているそうです。

誰もが認める美味しさ、だったんですね。納得。

参道を歩いて思ったことが。
なんとなく、どのお店もこう…一匹狼的な?

たとえば。
参道の商店街Mapのようなものがあって、あちこち足を運びたくなるような…。

そのような感じでは、なかったんですよね。
(駅にはそういうフリーペーパー、あったのかな?)

IMG_20130507_055738_convert_20130507195438.jpg
参道だけでなく、お土産屋さんの人入りも閑散としていました。

祝日の観光地じゃ、ないみたい。

いつもレジ待ちをする湯波のお店すら、空いていました。

日光を訪れる人が、少なかったのか?

いえ、大勢いました。
世界遺産である、日光の社寺には。

少し言い過ぎかもしれませんが。
参道のお店やお土産物屋さんには、諦めというか…
何か投げ出している感が否めません。
「どうせ、一度しか来ないでしょ?」みたいな。

「又、来てね。」という温かい雰囲気を街ぐるみで盛りたてて欲しいなぁ。
そういう人情味あふれる場所が、日常では少なくなっている昨今ですから。
スポンサーサイト
別窓 | 雑記 | コメント:0 | トラックバック:0
2013-05-11 Sat 01:03 ∧top | under∨
<<日光・其の参 ~二社一寺~ | = トキニアタル = | 日光・其の壱 ~お食事~>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

トラックバックURL

∧top | under∨
| = トキニアタル = |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。