スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
-------- -- --:-- ∧top | under∨

2013年 春 陣馬山~高尾山

「ようこそ。道中気をつけてね。」
RIMG1082_convert_20130510214004.jpg

今年に入って、ようやく3回目の登山へ出かけました。
奇数月に各1回…まぁ、4月はお天気にも恵まれなかったし、ね。

それにしても、駅から高原下へ向かうバス待ちの行列の長いこと
E氏、列に並びながらも…
「今日は諦めようか?」と、つぶやきました。

絶好の登山日和。
この機会を逃すと次はいつ来られるか分からないので、行列に耐えます。

RIMG1083_convert_20130510214141.jpgRIMG1091_convert_20130510214054.jpg

バスを降車してすぐの所にあった売店を覗くと、
『本日、あんぱんあります』
この一文に目が釘付け。
聞くと、ホテルでパンを焼いていた職人さんによる手作りあんぱんだそうです。
満員バスに揺られて下がり気味だった気分を上げる♪
お店前のベンチで食べてよいかを伺うと、ご丁寧にお店の中まで案内して下さいました。
RIMG1085_convert_20130510222633.jpg
お店の奥、小魚が泳ぐ清流を眺めながら購入したあんぱんを食べました。

餡がしっとりとしていて、パン生地も滑らか。

正直、ここまで美味しいとは思わなかったので、驚きました。

そして、パン1個を買っただけの客に、親切にして下さった店主にも感動。
次回は、こちらで食事をしてみたい。真剣にルートを考えようと思いました。


RIMG1104_convert_20130510214232.jpg

バスには大勢の人が乗っていたけれど、登山道では覚悟していたほどの人混みでもなく、マイペースで歩を進めることができました。

単に“あんぱん休憩”で、皆と時間がずれただけかもしれませんが(・∀・;)

内地ではあまりお目にかかれない、澄んだ青空と涼しい風。
久々の運動で大量に汗をかきながらも、気分爽快です。

急な勾配を抜きつ抜かれつ…。

お馬さんを目指して、頑張ります

RIMG1117_convert_20130510231455.jpg

お馬さん、日差しを気持ちよさそうに浴びていました

魅惑のヒップライン(・´艸`・)・;゙.

まぁ、記念撮影の人また人で、正面からのショットを断念しただけなのですが。

陣馬山山頂に登ってしまえば、あとは気軽な稜線歩き。

でもその前に、ちょっと腹ごしらえをしたい。
ハラヘリを先に訴えるのは、決まって私です。

RIMG1112_convert_20130510214356.jpg
栄養補給をして歩く
RIMG1129_convert_20130510235300.jpg
まき道なんかも活用して歩く
RIMG1151_convert_20130510214439.jpg
木彫りの天狗様にご挨拶をして歩く
RIMG1156_convert_20130510214504.jpg
遠くに富士山を眺められる頃…
高尾山山頂にたどり着きました。


陣馬高原下 9:54 → 陣馬山山頂 11:25《うどん休憩》 → 明王峠 12:34
→ 景信山 13:42《昼食・なめこ汁休憩》 → 小仏峠 14:33 → 城山 15:03
→ 高尾山山頂 15:57《お菓子休憩》 → 高尾山ケーブルカー駅前着 17:13

無事歩ききれて、〇
出発時間をあと1時間早めると、◎
スポンサーサイト
別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0
2013-05-11 Sat 01:08 ∧top | under∨
<<フリーダム | = トキニアタル = | 日光・其の参 ~二社一寺~>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

トラックバックURL

∧top | under∨
| = トキニアタル = |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。